ごきげんよう

物静かな秋の夜に

315の日の動画によせて

 

ごきげんよう

 

ついに315の日がやってきましたね!!!!!
というわけでこの度、なんと、わたくしぱかのみや、315の日2018記念合作動画【UTAU式人力×SideMAD合作】My Favorite Vocaloid Song Medley EXTEND【315の46人】に参加させていただきました!!!めでたい!!!!!!!!!
動画はこちら↓です。

 

なんと今回は動画だけでなく、人生初の人力ボカロにも挑戦させていただきました。

いくつかこぼれ話やら、感想などなど、せっかくならしたためたいと筆をとらせていただいた次第です。完全に自分用の溢れる想いを綴った備忘録になりますが、そもそもこのブログ自体がそういうスタンスだったので気にせず綴っていきます。無駄に長いですすみません。

 

まず内容についての覚え書き的なものを少し。
今回わたしが関わらせていただいた曲は

・人力をやらせていただいた曲

麗さん
10.melody…(麗さんソロ)
13.エンクロージャー(Altessimo)
50.桜ノ雨(16~18歳)
70.コンビニ(オリピ02)
89.ODDS&ENDS(全員)

都築さん
5.繰り返し一粒(オリピ04)
13.エンクロージャー(Altessimo)
18.ジッタードール(サイバネZERO)
48.celluloid(??歳)
59.RIP=RELEASE(都築さんソロ)
89.ODDS&ENDS(全員)

 

・動画をやらせていただいた曲

2.悪ノ召使(享介)
10.melody…(麗さん)
11.神のまにまに(彩)
12.UNBALANCE(神速一魂)
13.エンクロージャー(Altessimo)
14.脳漿炸裂ガール(W)
48.celluloid(??歳)
53.ACUTE(Legenders)
86.マトリョシカ(悠介)

になります。人力ではアルテパートを、動画は主に担当ユニットと、一部好きなアイドルについてもやらせていただきました!

最初に曲の一覧と誰がそれを歌うかの一覧をいただいた時に、「こりゃ~~~またやべ~~~やつがすごいいっぱいあるぞ~~~!?!?(小並感)」って感想しか出てこなかったくらい盛りだくさんの内容で、めちゃくちゃにエモいな……ってなりながら動画の案を考えていました。

声をかけていただいた当時、いろいろあってちょうど人力ボカロに手を出してみたものの、さっぱりわからず…みたいな状態で…。「人力でも参加してみますか?」と誘っていただいたのですが、人様に見せられるレベルのものが作れる状態ではありませんでした。なので最初は動画だけでお願いしようかなぁ、とも考えていたのですが、偉大な先輩方のおかげでなんとか、Altessimoふたりだけと少ない人数ではありますが、人力でも参加させていただけることになりました。
「アルテ2人だけですがやらせてください」ってわがままを聞いてくださったすけさん、あれんさん、本当にありがとうございます。まだ至らない点もたくさんありますが、なんとか形になったと思います。今回この動画の制作にあたって、大好きなアルテの曲を何回も何回も聞いて二人の歌い方について研究しました。ですが歌に詳しいわけでもないので、あんまり胸を張って「再現できました!」とは言えません。とはいえがんばったので!Altessimoのふたりらしさを少しでも感じていただけたら嬉しいなぁと思います。(素直)
ほんとはWもやりたかったんですが、1から音素を用意するのはビギナーにはふたりが限界でした…

 

動画についても!

melody…から脳漿炸裂ガールのところ、配役を見たときに「これ絶対ここやりたい絶対作りたい」と思ったくらい好きなユニットが集中していて、やらせていただけることになってめちゃくちゃ嬉しかったです!!!!!
麗さんにmelody…ずるくないですか?天才すぎますよね…
一部原曲のPVなんかも参考にしつつ、歌詞や曲の雰囲気とそれぞれのアイドルらしさを表現できていたら嬉しいです。抽象的だなぁ!!!!!

・身長差を再現した神速ちゃんとレジェ
・「どんちゃん騒ぎ」だけどかっちゃん
・後ろのステージでセカライのオレたちの最強伝説~一世一代、破羅打威棲!~を再現したかった神速パート
・締め切り大遅刻することになったのですが(ほんとすみません)無理言って入れさせてもらったホワイトデーのW
あたり気づいてもらえると嬉しいポイントです。
結構かっちゃん気づいてもらえていて嬉しいですw

それからちょっとcelluloidのお話を。原曲のMVの雰囲気がとても好きだったので、写真っぽい雰囲気で行こうと思い、結果「都築さんの絵アドで勝負!」みたいな感じになりましたがいかがでしたでしょうか、やっぱりかっこいいですよねわたしの担当!知ってる!かっこいい!うつくしい!
フォロワーさんが気づいてくださったのですが、動画部分にはないBメロの「止まない雨」という歌詞、そして「いつの日にか 笑っていられるかな」という歌詞からあえて大好きなチェンジ後ではなく雨音の詩チェンジ前を使ってみました。今回そんな風にどんな絵を使うか、ゲーム内雑誌のどのコマを使おうか、とかそんなところまで悩みながら作ったので、歌詞や使われているイラストなんかからアイドル達に思いを馳せながら、見て、聞いて楽しんでいただけたらなぁと思います。


 

ここから少し思い出話を。(飛ばしてくださいどうぞ)

もともとわたしが動画を作り始めたのはちょうど一年ほど前、いわゆるアイマス一人合作の波に乗ったのが初めてだったのですが、それをきっかけにたくさんの人と知り合いました。
あのときは「動画を作ることは正直もうないだろう、最初で最後だろう」と思って作っていたのですが、ありがたいことにあの動画からのご縁でお声かけいただくことがあって、いろいろと真面目な動画も作るようになりまして…

そして、わたしが動画作りデビューを果たした頃に公開され、わたしの心を鷲掴みにしたのが、昨年公開された315の日の人力動画でした。

まずこういう、キャラの台詞から(SideMはインスト音源がほとんどの曲にないので、ほぼキャラのボイスから音素を作っています)歌声を生み出す技術があるということにカルチャーショックを受けました。そして動画のセンス、選曲のセンス、何もかもがかっこよくて、ボカロ曲にあまり明るくないわたしですが、覚えて歌えるくらい何回も見て、ずっと憧れていた動画でした。

なので。

すけさだまるさんから去年の9月頃、「315の日の動画、興味ありませんか…?」とDMをいただいた時、正直最初「夢か何かか?????」って思ったくらいには舞い上がりました。一晩寝て起きてもそのDMはありました。夢じゃありませんでした。
ありがたいことに、縁あって今回主催をされていたお二人、すけさんともあれんさんともTwitterで仲良くさせていただいていて、でもお二人とも大好きで大尊敬している方々でしたので、まさか、あのめちゃくちゃ見た動画の新作に参加させていただけるなんて、本当に嬉しくて…ワックワクで「やりたいです!!!!!」とお返事したものの、リアルの方が卒論やら就職関連でいろいろバタバタしたりとかありまして、結局お二人には最後までたくさんご迷惑おかけしてしまいました……この場を借りて…締め切り過ぎたりいろいろ本当にすみませんでした……!

そして動画の方で参加されている皆さんも、SideMの動画を見ていてみなさんお見かけしたことのある名だたるすごい方々ばかりで、最初のうちは「天界に下界の人間が迷い込んでしまった…」って感動と緊張でガタガタ震えておりました。

でも特にすけさんあれんさんがいろいろアドバイスをくださったり、相談し合ったりするうちに、前よりもずっと仲良くなれたり、これを機にお知り合いになれたと一方的に思っています!本当にありがとうございました!みなさん是非また機会があったら何かしら一緒に作ってみたいです!!!!!

 

それから、動画に使う画像を探したり用意するのを手伝ってくれたいつも仲良くしてる友人達(とそのお知り合いのみなさま)にも心からの感謝を…!
「何に使うかは言えないけど手伝ってくれ」とかいう無茶振り極まりないお願いを聞いてくださってありがとうございました…。おかげさまでなんとかなりました。みんなが「楽しみにしてる!」「がんばって!」って言ってくれたおかげで頑張れました。この場を借りて、本当にありがとうございました。もしよければ感想ください

そして何より!動画を見てくださって、こんなブログまで読んでくださった方がいらしたら!本当に!ありがとうございます!!!!!
これからいろいろと、生活環境とかも変わっていくと思うので、もともとあまり投稿スピード優等生ではないのですが、今まで以上に何か作ることはなくなってしまうかもしれないです。ですがこれからもSideMのことは大好きですし、応援していくつもりです!まだ先のことがわからないので「これで最後」と言い切れはしないのですが、節目になるであろうこの年、この季節にこんなに素敵な企画に参加させていただけて本当に嬉しいです。
一応4月2日に誕生日祝いにひとつあげられたら、と思っているものはありますが、それ以降の動画制作の予定は本当に未定になります。これまでいろいろ見てくださったみなさま、ありがとうございました!これからも同僚として、どうぞ仲良くしていただけたら嬉しいです。

 

というわけでとっても長々と書いてしまいすみません、本当に素敵な企画に参加させていただけてとっても幸せですという感想文でございました。
(多分)(また書くので)サードアニバ03の感想文でお会いしましょう。

ちゃお!